マリオカート8DX

【マリカー8DX】アイテムの正しい使い方【初心者のための上達法】

「マリオカート8デラックス」でのアイテムの使い方について解説していきます。

使い方くらい分かるわ!と思う方もいるかもしれませんが、ただ使うだけでは「使えている」とは言えません。

というわけでこの記事では「使うタイミング」「正しい使い方」などについて詳しく説明していこうと思います。

アイテムの正しい使い方を意識するだけで勝率はグッと上がるはずなので、ぜひ参考にしてみてください。

コイン

1つ目はコインについて。

使うとコインが2枚ゲットできるアイテムです。

(始めたての頃は1枚だと思ってました)

コインが2枚手に入るだけのアイテムですが、ちゃんと正しい使い方があります。

いろんなパターンがあるので細かく見ていきましょう。

すぐに使う

レースの最序盤、1位で走っているときにコインを引いたら真っ先に使いましょう。

コイン2枚分のアドバンテージで、2位以下との差を広げることができます。

もちろんプレイスタイルなどにもよりますが、1位で逃げ切りたい場合はすぐに使うのがおすすめです。

表「コイン」裏「アイテムなし」にしておく

比較的多いパターンがこれです。

前提の知識として、マリオカート8デラックスではアイテムを2つまで持つことができます。

手に持っている方を「表のアイテム」

見えていない方を「裏のアイテム」

と、基本的には呼びます。

今回の状況は、手に持っているアイテム、つまり表のアイテムがコインだけで、裏のアイテムが何もないという状態です。

それに加えて、自分が1位のときとします。

このようなときはコインを使わずに持っておくのがおすすめです。

このゲームは、表にコインを持っている状態でアイテムをとると裏のアイテムは必ずコイン以外のアイテムが出る仕様になっています。

つまりコインを持っておけば必ず「ミドリこうら」や「バナナ」を引くことができます。


これにより、うしろの相手が「アカこうら」を投げてきたとしても防ぐことができます。

1位を死守するためにも覚えておきたいテクニックになります。

表「コイン」裏「バナナ」のままにしておく

「バナナ」と書いていますが「みどりこうら」でも「スーパークラクション」でも何でも当てはまります。

これは簡単に言うと「テレサ対策」です。

前の方を走っていると、常時テレサにアイテムを奪われる危険性があります。

テレサは表のアイテムだけを奪うので、表をコインにしておくことで盗られても平気なようにするというテクニックになります。

バナナ

バナナもいくつか使い道があるのでご紹介していきます。

お尻につける

Lボタンを押しっぱなしにすることでアイテムをお尻につけることができます。

この状態にしておくと、うしろからアカこうらをぶつけられても相殺することができます。

基本的にはこの使い方がメインです。

ちなみに「ミドリこうら」「アカこうら」「ボム兵」なども同じです。

ボム兵は若干違いますが、あとで解説します。

道に仕掛ける

普通はお尻につけて防御アイテムとして使うので、仕掛けちゃダメです。

しかし、例外としてアイテムボックスの前に仕掛けるのはOKです。

特にダブルアイテムボックスの前は効果的だったりします。

みんなが取りに行くので引っかかってくれる確率も高いですし、バナナを見て取るのを諦めてくれる可能性もあります。

さらに自分はバナナを使ってしまっても今とったアイテムボックスからアイテムを補填できるので完璧です。

ただし、真後ろの相手がアカこうらを持っていたら、アイテムを交換している間にやられてしまうのでやらない方が良いです。

また、もう1周したら自分も通ることになるので、自分のバナナに当たらないように気を付けましょう。

トゲゾー軽減

おまけ程度ですが「トゲゾー軽減」にも使えます。

トゲゾーを喰らう少し前にバナナを前に投げ、そのバナナに当たることでトゲゾーを喰らわないようにするテクニックです。

かなり難しいですが、トゲゾーが来たときにバナナを持っていたら狙ってみてください。

ダッシュキノコ

ダッシュキノコは非常に便利なアイテムです。

一番良い使い方ができるようにしておきましょう。

ショートカット

最も有効な使い方です。

ダッシュキノコを使うとターボがかかり、普通に走ると遅くなってしまうダートコースを突っ切ることができます。

これにより色々なところでショートカットが可能です。

一気にライバルを追い抜けるポイントでもあるので、各コースのどこでショートカットができるか覚えておきましょう。

攻撃を喰らったあとの復帰

基本的に攻撃を喰らうと、そこでスピードが0になってしまいます。

そこから再びスピードを最高速度に戻すまでには、かなり時間がかかるので大幅なロスになります。

ですが、キノコを使うと一瞬で最高速度に戻すことができるのでロスを最小限に抑えることができます。

防御アイテムがないときはダッシュキノコを復帰用にとっておくのもひとつの手です。

トゲゾー回避

実は、ダッシュキノコをタイミングよく使うとトゲゾーこうらを回避することができます。

トゲゾーの回避については以下の記事で詳しく説明しているので、参考にしてみてください。

【マリカー8DX】トゲゾーこうらの回避方法まとめ【初心者のための上達法】「マリオカート8デラックス」に登場するアイテム「トゲゾーこうら」について、その回避方法を解説します。 今すぐ実践できるものなので、...

ボム兵

バナナなどと大体同じですが、少し使い方が難しいです。

お尻につける

ボム兵も防御アイテムになるので、お尻につけておくのが良いです。

ただし、お尻につけた状態のまま攻撃を喰らうと、自分も爆発に巻き込まれてしまうのでタイミングよく後ろに投げる必要があります。

また、空中の場合は例外で、お尻につけたままでも爆発に巻き込まれません。

細い道に仕掛ける

ボム兵は前に投げるというよりは、後ろのライバルたちを引き離すのに使いましょう。

特に、細い道に置けば絶対に避けれない攻撃になるので、かなり効果的です。

サンダー

サンダーはライバル全員にダメージを与えることができる超強力なアイテムです。

貴重なアイテムでもあるので、入手したらできるだけ効果的に使いたいですよね。

そのためには、3つのポイントをおさえておきましょう。

回避人数を減らす

「スター」や「キラー」を使っている間は無敵状態となり、サンダーも喰らいません。

つまりサンダーを使うときは、できるだけ他の人が無敵状態ではないときにしたいところです。

幸いにも「スター」や「キラー」を使っているかどうかはミニマップを見ると分かります。

よくマップを見て、回避させないように使いましょう。

大半がアイテムボックスを過ぎたあとで使う

これは難しいですが、効果的です。

サンダーを喰らうと持っているアイテムをすべて落としてしまいます。

なので、アイテムボックスを過ぎたあとに喰らうと、次のアイテムボックスまでずっとアイテムがない状態になります。

これを狙って、大半がアイテムボックスを過ぎたところでサンダーを使うと良いでしょう。

ただし、ミニマップ上のどこにアイテムボックスがあるかを覚えておく必要があります。

トップ集団が飛行中に使う

マリオカート8デラックスには「大砲」というギミックがあり、コースによっては長時間飛行することがあります。

飛行中に攻撃を喰らうと、下に落とされるのでかなりのタイムロスです。

大砲で飛ぶ時間は結構長いので、複数人が同時に飛んでいる状態になります。

なので、トップ集団が飛んでいるタイミングでサンダーを打つことができれば、一網打尽にすることができます。

ミニマップ上でもどこが大砲ゾーンかは分かりやすくなっているので、大砲があるコースでは積極的に狙っていきましょう。

その他のアイテム

その他のアイテムについて、注意点などを解説します。

トリプルミドリこうら

3つのミドリこうらが、カートのまわりを回るアイテムです。

持っているだけで強力な防御アイテムになります。

ただし、回っているこうらの間に運悪く攻撃アイテムが入ってくることもあります。

防御する際は、タイミングよく後ろに投げるのが確実です。

「トリプルアカこうら」と「トリプルバナナ」でもどうようです。

パワフルダッシュキノコ

Lボタンを押すたびに、ダッシュキノコを使うことができるアイテムです。

ダートコースにいる状態で効果が切れてしまうと、タイムロスになってしまいます。

なので、効果が切れるタイミングを見極めるのが重要です。

実はアイテムの周りにゲージが出ているので、それを見ればいつ切れるかが分かります。

また、持続系のアイテムは効果が切れるまでアイテム交換ができないので、いらないと思ったらすぐに使ってしまった方が良いです。

キラー

超強力なアイテムです。

可能であれば、ロングキラーになるように使いたいところです。

ロングキラーについては以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

【マリカー8DX】ロングキラーとは?仕組みとやり方を解説【初心者のための上達法】「マリオカート8デラックス」のアイテム「キラー」について解説します。 そして、その中の「ロングキラー」というものについても説明して...

ブーメランフラワー

最大3回、ブーメランを投げることができます。

一度に2人以上を攻撃できる上に、3回目はかなりの飛距離になるので上手く使うことができれば強力なアイテムです。

いらないときはブーメランを投げている間にダブルアイテムボックスをとると、ブーメランがなくなります。

パックンフラワー

一定時間、カートの前にパックンフラワーをつけることができるアイテムです。

何かにかみつくと、少しだけダッシュします。

ただしダートは通り抜けることができません。

小ネタですが、パックンフラワーはゲッソーを食べてくれます。

また、キラーを食べようとするとひるんでしまいます。

ミラクル8

8つのアイテムがカートのまわりを回ります。

Lボタンを押すと、目の前にあるアイテムを使います。

スターが混じっているので非常に強力ですが、回っている状態でライバルにぶつかられると奪われてしまうので注意しましょう。

基本的には連打して良いと思います。

アイテムの使い方まとめ

以上、アイテムの使い方についてでした。

1つのアイテムをとっても様々な使い方がありますので、状況に応じたベストな使い方ができるようにしておくと良いです。

実際のレース中にアイテムを入手したら、ここで説明したことを思い出してみてください。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。